FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
何やかんや 2010年03月

何やかんや

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理者権限で実行したソフトへのファイルのD&D

数日前からドラッグアンドドロップでファイルの操作ができてたはずのソフトが
管理者権限で実行するとドラッグアンドドロップでファイルを認識しなくなった。
ソフト側からファイルを開くことは可能。又、管理者権限で実行しない場合は普通に操作できる。

http://kait-field.spaces.live.com/Blog/cns!B90E9B4A3C4DFD66!947.entry

「管理者」→「管理者」は OK で、「標準ユーザ」→「標準ユーザ」は OK です。また、「管理者」→「標準ユーザ」は OK ですが、「標準ユーザ」→「管理者」は NG です。すなわち、自分と同じか低い権限のプロセスならば可能ですが、自分より高い権限のプロセスへはドロップできません。


コントロールパネル → フォルダ オプション → 表示 → 「別のプロセスでフォルダ ウィンドウを開く」にチェック
その後エクスプローラーを管理者で実行し、その開いたウィンドウからならドラッグアンドドロップを行うことができ
…なかった

そもそも以前は管理者権限で問題なく出来た(筈)…何か必要なサービスがあったりするのだろうか。
スポンサーサイト

タスクバーのエクスプローラーで開くフォルダの変更

マイコンピュータにする場合
エクスプローラーのプロパティ画面を開く → リンク先に次の文字列を入力する

%windir%\explorer.exe "::{20D04FE0-3AEA-1069-A2D8-08002B30309D}"

その他の場所を開きたい場合はここのCLSIDをの参考に{ }の中の文字列を書き換える。

radiko

http://radiko.jp
パソコンでラジオ(地上波)が聞けるサービスが試験的に開始されたみたいなので4年ぶり(?)くらいに文化放送を聞いてみた。
たまに音が途切れる、でも雑音がないのでとてもクリアに聴ける。
タイムラグがあって誤解を招かないようにするためにか、時報の部分だけ流れないのが少し寂しい。
試験配信期間は2010年の3月15日~8月末まで。このまま正式なサービスになって欲しい。

3/17現在のradikoの可聴地域
東京局(TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送、ラジオNIKKEI、InterFM、 TOKYO FM、J-WAVE) … 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
大阪局(朝日放送、毎日放送、ラジオ大阪、FM COCOLO、FM802、FM OSAKA) … 大阪府、京都府、兵庫県、奈良県

保存
①楽だがradiko限定の方法
radika (http://koukaijo.seesaa.net)

②面倒臭いが汎用性があるもの(RTMPプロトコルのストリーミング)
rtmpdump (http://rtmpdump.mplayerhq.hu/)
 使い方
  コマンドプロンプトからrtmpdump.exeを下のコマンドをつけて起動
  コマンド(文化放送):-n "radiko.smartstream.ne.jp" -c 1935 -a "QRR/_defInst_" -p "http://radiko.jp/player/player.html#QRR" -s "http://radiko.jp/player/player_0.1.1.swf" -f "WIN 10,0,45,2" -y "simul-stream" -v -o Z:\JOQR.flv
  コマンドの詳細はrtmpdump.exeと同じフォルダに入っているrtmpdump.1.htmlを参照

 libeay32.dllのエラーが出た場合
  openssl-0.9.8d-1-mswin32.zip(http://jarp.does.notwork.org/win32/)をDLし
  中に入っているlibeay32.dllをsystemかsystem32フォルダへ入れる

VirtualStoreの無効化

http://pasofaq.jp/windows/vista/virtualstore.htm

書き込もうとした場所仮想化によって実際に書き込まれる場所
%ProgramFiles%
(初期値:C:\Program Files)
%LOCALAPPDATA%\VirtualStore\Program Files
%ProgramData%
(初期値:C:\ProgramData)
%LOCALAPPDATA%\VirtualStore\ProgramData
%SystemRoot%
(初期値:C:\Windows)
%LOCALAPPDATA%\VirtualStore\Windows
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWAREHKCU\Software\Classes\VirtualStore\Machine\Software

例外ファイル:.exe、.dll、.sys
例外キー:HKLM\Software\Classes、HKLM\Software\Microsoft\Windows、HKLM\Software\Microsoft\Windows NT


無効化
①コントロールパネルからの無効化
 コントロールパネル → 管理ツール → ローカルセキュリティーポリシー → ローカルポリシー → セキュリティーオプション
  → ユーザーアカウント制御: 各ユーザーの場所へのファイルまたはレジストリの書き込みエラーを仮想化する → 無効

②レジストリからの無効化
 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\System
  → EnableVirtualizationの値を1から0に書き換える

①、②ともに再起動後有効?

Sound Player Lilith用のリンク

uLilithではなくLilith

・Sound Player Lilith Ver0.992(正式版候補)とLilithでwinampのinputプラグインを使用するためのプログラム
  http://www.project9k.jp/ (lilith0992.exe)
  http://www.project9k.jp/main/3rdplug.htm (WPLib020213_Fixed3-1.lzh)

・TAKのwinamp用プラグイン
  http://www.thbeck.de/Tak/Tak.html (TAK_2.0.0.zip)

・TTAのwinamp用プラグイン
  http://www.true-audio.com/Free_Downloads (ttaplugin-winamp-3.5.zip)

・AACのwinamp用プラグイン(最新のwinampに付属のものは使えない)
  http://www.rarewares.org/files/aac (in_mp4.zip)

・MSVCR71.DLL (VC++ .NET ランタイムインストーラーの中に入ってる?)
  http://reddog.s35.xrea.com/wiki/MSVCR71.DLL.html (msvcr71.dll.zip)
  Windowsフォルダの中のSystem32かsystemフォルダに入れればOK

現在のエラー・警告

イベントビューアーでのエラーと警告

・ログの名前:システム ソース:VDS Basic Provider イベントID:1 レベル:エラー
 「予期しないエラーが発生しました。エラー コード: 490@01010004
  http://support.microsoft.com/kb/979391/ja    

仮想ディスク サービス (VDS) は、コントローラーの 場所のパス プロパティを検索します。このプロパティの値は、ディスクのパスの場所です。ただし、仮想コントローラーにはこのプロパティはありません。
このイベントは無視しても問題ありません。

  仮想ディスクソフトをインストールした状態でディスク管理(diskmgmt.msc)を開いたり仮想ドライブの追加等の操作をするとエラーが発生する模様。

  http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/windows-7vds-ba.html
   http://support.express.nec.co.jp/os/w2008r2/Hyper-V_2.0_notes.pdf

VDSサービスがディスクを接続されたコントローラのパス情報を取得出来ない事が原因です。運用上問題ありません。



・ログの名前:Microsoft-Windows-Kernel-EventTracing/Admin ソース:Kernel-EventTracing イベントID:3 レベル:エラー
 「セッション "ReadyBoot" が次のエラーで停止しました: 0xC0000188
  下の警告(イベントID:4)とセットで発生。マイクロソフトサポートオンライン

The logging of this error will not affect the operation of your computer.

  特に問題は無いらしい…

  ReadyBootについて→http://technet.microsoft.com/ja-jp/magazine/2007.03.vistakernel.aspx#s5

  HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet001\Control\WMI\Autologger\ReadyBoot
  HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\ControlSet002\Control\WMI\Autologger\ReadyBoot
  あたりのレジストリのStartの値を1から0にすれば無効にすることが可能?このエラーと次のイベントID:4の警告が出なくなる。
  OSの動作に与える影響は不明。(5/27 読み込みが高速なSSDを使っているからか起動が遅くなったとは感じない)


・ログの名前:Microsoft-Windows-Kernel-EventTracing/Admin ソース:VDS Kernel-EventTracing イベントID:4 レベル:警告
 「セッション "ReadyBoot" の最大ファイル サイズに達しました。このため、イベントがファイル C:\Windows\Prefetch\ReadyBoot\ReadyBoot.etl に書き込まれない可能性があります。最大ファイル サイズは現在 20971520 バイトに設定されています。
  上のエラー(イベントID:3)とセットで発生


・ログの名前:システム ソース:WMI イベントID:10 レベル:エラー
 「クエリ "SELECT * FROM __InstanceModificationEvent WITHIN 60 WHERE TargetInstance ISA "Win32_Processor" AND TargetInstance.LoadPercentage > 99" のイベント フィルターを名前空間 "//./root/CIMV2" 内で再度使用できませんでした。原因はエラー 0x80041003 です。問題が解決されなければ、このフィルターではイベント表示できません。
  http://support.microsoft.com/kb/950375/ja

strComputer = "."
Set objWMIService = GetObject("winmgmts:" _
& "{impersonationLevel=impersonate}!\\" _
& strComputer & "\root\subscription")


Set obj1 = objWMIService.Get("__EventFilter.Name='BVTFilter'")

set obj2set = obj1.Associators_("__FilterToConsumerBinding")

set obj3set = obj1.References_("__FilterToConsumerBinding")



For each obj2 in obj2set
                WScript.echo "Deleting the object"
                WScript.echo obj2.GetObjectText_
                obj2.Delete_
next

For each obj3 in obj3set
                WScript.echo "Deleting the object"
                WScript.echo obj3.GetObjectText_
                obj3.Delete_
next

WScript.echo "Deleting the object"
WScript.echo obj1.GetObjectText_
obj1.Delete_

  これをテキストファイル(ファイル名は適当)にコピペして拡張子を vbs に変えて管理者権限で実行し「OK」を押していけば、それ以降エラーが表示されなくなる。


・ログの名前:システム ソース:volmgr イベントID:45 レベル:エラー
 「システムは、正常にクラッシュ ダンプ ドライバーを読み込めませんでした。
  OS起動時に発生


・ログの名前:アプリケーション ソース:SideBySide イベントID:63 レベル:エラー
 「"c:\program files (x86)\spybot - search & destroy\DelZip179.dll" のアクティブ化コンテキストの生成に失敗しました。マニフェストまたはポリシー ファイル "c:\program files (x86)\spybot - search & destroy\DelZip179.dll" 行 8 のエラーです。 要素 "assemblyIdentity" の属性 "language" に無効な値 "*" が指定されています。
  ほぼ1日置きに発生


・ログの名前:アプリケーション ソース:SideBySide イベントID:80 レベル:エラー
 「"C:\Program Files (x86)\Toshiba\Bluetooth Toshiba Stack\Tools\AVRCPTestTool.exe" のアクティブ化コンテキストの生成に失敗しました。マニフェストまたはポリシー ファイル "" 行 のエラーです。 アプリケーションで必要なコンポーネントのバージョンが、既にアクティブな別のコンポーネントのバージョンと競合しています。 競合しているコンポーネントは次のとおりです: コンポーネント 1: C:\Windows\WinSxS\manifests\amd64_microsoft.windows.common-controls_6595b64144ccf1df_6.0.7600.16385_none_fa645303170382f6.manifest コンポーネント 2: C:\Windows\WinSxS\manifests\x86_microsoft.windows.common-controls_6595b64144ccf1df_6.0.7600.16385_none_421189da2b7fabfc.manifest
  ほぼ1日置きに発生


・ログの名前:アプリケーション ソース:SideBySide イベントID:80 レベル:エラー
 「"C:\Program Files (x86)\Toshiba\Bluetooth Toshiba Stack\TosBt1st.exe" のアクティブ化コンテキストの生成に失敗しました。マニフェストまたはポリシー ファイル "" 行 のエラーです。 アプリケーションで必要なコンポーネントのバージョンが、既にアクティブな別のコンポーネントのバージョンと競合しています。 競合しているコンポーネントは次のとおりです: コンポーネント 1: C:\Windows\WinSxS\manifests\x86_microsoft.windows.common-controls_6595b64144ccf1df_6.0.7600.16385_none_421189da2b7fabfc.manifest コンポーネント 2: C:\Windows\WinSxS\manifests\amd64_microsoft.windows.common-controls_6595b64144ccf1df_6.0.7600.16385_none_fa645303170382f6.manifest
  ほぼ1日置きに発生


・ログの名前:システム ソース:Kernel-PnP イベントID:225 レベル:警告
 「プロセス ID ○○ のアプリケーション △△ がデバイス □□ の取り外しまたは取り出しを停止しました。
  外部デバイスが使用中などの理由により取り外せなかった場合に発生する模様


・ログの名前:Microsoft-Windows-PrintService/Admin ソース:PrintService イベントID:372 レベル:エラー
 「(ユーザー名) によって所有されているドキュメント (印刷するページの名前) をプリンター Canon iP4700 series で印刷できませんでした。ドキュメントを再度印刷するか、印刷スプーラーを再起動してください。  データの種類: NT EMF 1.008。スプール ファイルのサイズ (バイト): (数字)。印刷したバイト数: (数字)。ドキュメントの総ページ数: (数字)。印刷したページ数: (数字)。クライアントのコンピューター: (PCの名前)。プリント プロセッサで返された Win32 エラー コード: (数字)。データはこれ以上ありません(もしくはエラーを特定できませんと表示)
  印刷を途中で取り消した場合に発生する模様


・ログの名前:システム ソース:DNS Client Events イベントID:1014 レベル:警告
 「名前 (ドメイン名) の名前解決は、構成されたどの DNS サーバーからも応答がなく、タイムアウトしました。
  http://crazy-man.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/dns-clientid101.html   >通常はIPv6で試み失敗するとIPv4に切り替わるらしい。この切り替わりが回線速度低下の原因になると言う。   コントロールパネル → ネットワークと共有センター → ローカルエリア接続    → プロパティ → インターネットプロトコルバージョン6(TCP/IPv6) のチェックを外す   これで警告は消えるが、IPv6の通信は使用不可になる。 警告消えてなかった…


・ログの名前:システム ソース:Tcpip イベントID:4228 レベル:警告
 「ネットワークの状態から、TCP/IP でスケール ファクターの制限が選択されました。 これはネットワーク デバイスの問題に関連している可能性があり、スループットの 低下が予測されます。
 2010年の2/23と7/17に記録されてた

インストール済みアプリ

・セキュリティー系
 avast!、PC Tools Firewall Plus、PeerBlock、Spybot

・音楽・動画系
 GOM PLAYER、FlashPlayerEx、FLVP、真空波動研SuperLite、黒猫SPC、mp3infp
 YAMAHA MidRadio Player、Sound Player Lilith、TiMidity++ windows synthesizer(TWSYNTH)
 MidiFixer(Midi回復ツール)→Putzlowitschs Vista-MIDIMapper

・ファイル圧縮・解凍
 WinRAR、Lhaplus

・グラフィックス系
 マンガミーヤv7.3、MassiGra、GIMP Portable、吉里吉里2画像フォーマットコンバータ
 BlastPNG(pngrewrite・OptiPNG・PNGOUT)、Kioku

・ブラウザ系
 Mozilla Firefox、Jane Style→V2C

・その他
 HugFlash、Office2003、FastCopy、ImgBurn、Intel SSD Toolbox、ATOK2010、Dataram RAMDisk
 Stirling、TeraPad、PHPエディタ、YamiPod、CrystalDiskInfo、ファイル名変更君、BunBackup、DAEMON Tools Lite
 CCleaner、Universal Extractor、FastHash、PerfSC、VirtualBox、いじくるつくーる、Unlocker

PerfNetのエラー(イベントID:2002)

イベントビューアーをみたら8分置きに次のエラーが発生していた。

ログの名前:アプリケーション ソース:PerfNet イベントID:2002 レベル:エラー
リダイレクター サービス パフォーマンス オブジェクトを開けません。データ セクションの最初の 4 バイト (DWORD) に、状態コードが含まれています。

PerfNetはネットワークサービスのパフォーマンスカウンタを取得するためのものらしい…
どのサービスの影響でエラーが出てるのか分からないが放置しても問題はなさそう。

でもそのままでは気持ち悪いのでPerfSCというソフトでPerfNetを無効にしたらエラーが出なくなった。
無効にしたことによる不具合は今の所無し。

Windows7のサービスの設定状況

名前スタートアップの種類備考
ActiveX Installer (AxInstSV)手動
Adaptive Brightness無効画面の自動明るさ調整
Application Experience手動
Application Identity手動
Application Information手動
Application Layer Gateway Service無効 (3/20 手動→無効)
Application Management手動
avast! Antivirus自動アンチウィルス
avast! Mail Scanner手動アンチウィルス
avast! Web Scanner手動アンチウィルス
Background Intelligent Transfer Service自動 (遅延開始)
Base Filtering Engine自動
BitLocker Drive Encryption Service無効 (3/20 手動→無効)HDDの暗号化
Block Level Backup Engine Service無効 (3/20 手動→無効)バックアップ関連
Bluetooth Support Service手動
BranchCache無効
Certificate Propagation無効
CNG Key Isolation手動
COM+ Event System自動
COM+ System Application手動
Computer Browser無効
Credential Manager無効
Cryptographic Services自動
DCOM Server Process Launcher自動
Desktop Window Manager Session Manager自動
DHCP Client自動
Diagnostic Policy Service自動
Diagnostic Service Host手動
Diagnostic System Host手動
Disk Defragmenter手動標準デフラグ機能
Distributed Link Tracking Client自動
Distributed Transaction Coordinator手動
DNS Client自動
Encrypting File System (EFS)手動
Extensible Authentication Protocol手動
Fax無効 (Windowsの機能の無効化で項目消滅)
Function Discovery Provider Host無効 (3/16 手動→無効)LAN共有
Function Discovery Resource Publication無効LAN共有
Group Policy Client自動
Health Key and Certificate Management手動
HomeGroup Listener無効LAN共有
HomeGroup Provider無効LAN共有
Human Interface Device Access無効 (3/20 手動→無効)外部デバイスのホットキーを使う場合
IKE and AuthIP IPsec Keying Modules無効 (3/16 自動→無効)IPv6
Interactive Services Detection手動
Internet Connection Sharing (ICS)無効
IP Helper無効IPv6
IPsec Policy Agent無効 (3/14 手動→無効)
KtmRm for Distributed Transaction Coordinator無効 (3/14 手動→無効)
Link-Layer Topology Discovery Mapper手動
Logitech Bluetooth Service手動(Logitech(Logicool)関連デバイスのプログラムを削除したため消滅)
Microsoft .NET Framework NGEN v2.0.50727_X64手動
Microsoft .NET Framework NGEN v2.0.50727_X86手動
Microsoft iSCSI Initiator Service無効
Microsoft Software Shadow Copy Provider無効 (3/20 手動→無効)バックアップ関連
Multimedia Class Scheduler自動
Net.Tcp Port Sharing Service無効
Netlogon無効
Network Access Protection Agent無効 (3/14 手動→無効)
Network Connections手動
Network List Service手動 (3/18 手動→無効→手動)現在のネットワークの接続状況が確認できなくなる
Network Location Awareness自動
Network Store Interface Service自動
NVIDIA Display Driver Service無効 (3/22 自動→無効)ディスプレイドライバ
NVIDIA Stereoscopic 3D Driver Service無効 (3/22,5/2 自動→無効→アンインストール)ディスプレイドライバ、NVIDIA 3D Visionを利用する場合
Office Source Engine手動
Offline Files自動
Parental Controls無効ペアレンタルコントロール
PC Tools Firewall Plus自動パーソナルファイヤーウォール
Peer Name Resolution Protocol無効P2P
Peer Networking Grouping無効P2P
Peer Networking Identity Manager無効P2P
Performance Counter DLL Host手動
Performance Logs & Alerts手動
Plug and Play自動
PnP-X IP Bus Enumerator無効
PNRP Machine Name Publication Service無効
Portable Device Enumerator Service無効
Power自動電源オプション
Print Spooler自動プリンター
Problem Reports and Solutions Control Panel Support無効
Program Compatibility Assistant Service自動
Protected Storage手動
Quality Windows Audio Video Experience無効qWaveを利用する場合
Remote Access Auto Connection Manager無効外部から自分のPCを操作する場合
Remote Access Connection Manager無効外部から自分のPCを操作する場合
Remote Desktop Configuration無効外部から自分のPCを操作する場合
Remote Desktop Services無効外部から自分のPCを操作する場合
Remote Desktop Services UserMode Port Redirector無効外部から自分のPCを操作する場合
Remote Procedure Call (RPC)自動
Remote Procedure Call (RPC) Locator手動
Remote Registry無効外部から自分のPCを操作する場合
Routing and Remote Access無効
RPC Endpoint Mapper自動
SBSD Security Center Service無効Spybot-S&D
Secondary Logon手動
Secure Socket Tunneling Protocol Service手動
Security Accounts Manager自動
Security Center無効セキュリティーセンター
Server無効 (3/17 自動→無効)LAN共有
Shell Hardware Detection無効 (3/16 自動→無効)
Smart Card無効ICカード
Smart Card Removal Policy無効ICカード
SNMP Trap手動
Software Protection自動 (遅延開始)
SPP Notification Service手動
SSDP Discovery無効 (3/16 手動→無効)
Superfetch無効スーパーフェッチ
System Event Notification Service自動
Tablet PC Input Service無効タブレットPCを利用している場合
Task Scheduler自動
TCP/IP NetBIOS Helper無効 (3/17 自動→無効)LAN共有
Telephony無効
Themes自動Aeroテーマ
Thread Ordering Server手動
TOSHIBA Bluetooth Service手動(Bluetoothアダプタ用のプログラムを削除したため消滅)
TPM Base Services手動
UPnP Device Host無効UPnPデバイスを用いる場合
User Profile Service自動
Virtual Disk手動
Volume Shadow Copy無効 (3/20 手動→無効)バックアップ関連
WebClient無効
Windows Audio自動サウンド
Windows Audio Endpoint Builder自動サウンド
Windows Backup無効バックアップ関連
Windows Biometric Service無効生体認証関連のデバイスを利用する場合
Windows CardSpace無効
Windows Color System手動
Windows Connect Now - Config Registrar無効 (3/16 手動→無効)
Windows Defender自動 (遅延開始)標準アンチスパイウェア
Windows Driver Foundation - User-mode Driver Framework自動
Windows Error Reporting Service無効
Windows Event Collector無効 (3/14 手動→無効)
Windows Event Log自動
Windows Firewall無効標準ファイヤーウォール
Windows Font Cache Service手動
Windows Image Acquisition (WIA)無効 (3/16 手動→無効)
Windows Installer手動MSI形式のインストーラの利用
Windows Management Instrumentation自動
Windows Media Player Network Sharing Service無効
Windows Modules Installer手動Windows Update
Windows Presentation Foundation Font Cache 3.0.0.0手動
Windows Remote Management (WS-Management)無効
Windows Time手動Windowsの日時と時刻サーバの日時の同期
Windows Update自動 (遅延開始)
WinHTTP Web Proxy Auto-Discovery Service無効 (3/16 手動→無効)
Wired AutoConfig無効 (3/22 手動→無効)IEEE 802.1X
WLAN AutoConfig無効 (3/16 手動→無効)IEEE 802.11、無線LAN
WMI Performance Adapter無効 (3/20 手動→無効)
Workstation無効LAN共有
WWAN AutoConfig無効 (3/16 手動→無効)モバイルブロードバンド通信(GSM、CDMA)を利用する場合

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。